土曜日, 12月 14
Kyoto, JP
0°C

令和元年度 春季リーグ戦 第5節 2回戦 vs 佛教大学

令和元年度 春季リーグ戦 第5節 2回戦 vs 佛教大学

512()5節佛教大学との2回戦が行われた。

先制したのは佛教大学。

1回表、先発の古川(呉港・2)から先頭の1番がヒットで出塁。送りバントでランナーを進められ、四球を与えると5番にタイムリーヒットを浴び2-0と先制を許した。

2回表、先頭の9番にツーベースヒット、1番にヒットを浴びると、2番にスクイズを決められ3-0とリードを広げられる。

3回表には先頭の6番、7番に連続ヒットを浴び8番には四球を与え、満塁とすると2番手髙木斗(吹田・2)が登板。9番バッターを三振に斬るも1番に犠牲フライを浴び4-0とされた。

援護したい打線は5回まで相手投手に2安打に抑えられ攻撃の突破口が開けない。

すると7回表、4番手で登板した山本翔(比叡山・2)1アウトから2番、3番、4番に連続ヒットを浴び満塁とすると、5番に犠牲フライを浴び5-0とリードを広げられた。

この日はランナーを出してもミスが連続し、相手投手に抑えられてしまった。

試合も5-0で敗れ、対戦成績を11敗とタイに戻されてしまった。

7 松本()(三田松聖・4

8 安達(比叡山・4

9 森川(高松東・4

H 石田()(日本航空・2

D 岡本(呉港・4

5 江藤(早鞆・3

3 前久保(天理・4

2 喜多(小松大谷・3

4 北川(近江・2

H 大升(石見智翠館・3

6 馬場畑(米子松蔭・2

6 徳吉(創成館・1

H 土居(京都国際・3

4 吉田()(大谷・3

P 古川(呉港・2

髙木()吹田・2

中川(京都国際・2

山本()比叡山・2

田中()静清・1

コメントを残す

15 − 11 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください