月別: 2019年2月

春季キャンプ7日目

2月22日(金)

春季キャンプ7日目を迎えました。

この日AチームはJR九州、Bチームは福岡大学とオープン戦をさせて頂きました。

AB共に2019年の開幕戦でしたが、個人としてもチームとしても課題や成長が見られ、今後に繋げていきたいと思います。

春季キャンプ6日目

2月21日(木)

春季キャンプ6日目を迎えました。

午前中はメインのグランドで紅白戦を行い、サブグランドでサインプレーや挟殺プレーなど行いました。

午後からはバッティング練習を中心に行い、走塁練習や守備練習を加えながら取り組みました。

本日をもって折り返し地点となりました。

残された時間を大切にして練習を頑張っていきたいと思います。

春季キャンプ5日目

2月20日(水)

春季キャンプ5日目を迎えました。

この日は午前中、サブグランドでランニング、トレーニングを行い汗を流しました。

午後からはメインのグランドに戻り、野手はバッティング練習、シートバッティングを行いました。

その間投手は外野の芝で走り込みを行いました。

春季キャンプ4日目

2月19日(火)

春季キャンプ4日目を迎えました。

この日は前日の夜から雨が降り続けていた為、グランドが使用できませんでした。

そのため室内練習場をお借りして練習しました。

春季キャンプ3日目

2月18日(月)

春季キャンプ3日目を迎えました。

この日は守備をメインに1日練習しました。

ゲームノックではミスに対しての反省をその場その場で選手間で確かめ、確認しました。

試合を想定した連携では一つ一つの動きを確認し、汗を流しました。

春季キャンプ2日目

2月17日(日)

春季キャンプ2日目を迎えました。

この日はメインの球場に加え、サブグランド、砂浜と練習場所を3ヶ所に分けて練習しました。

午前と午後で野手を3班に分けて、メインの球場では①バッティング練習、②バッティング時の守備、サブグランドでは③シートノックを行い、1時間ごとに交代しました。

一方砂浜ではバッテリーキャンプで行なったメニューを野手も同様にこなしました。

投手もバッティング練習のバッティングピッチャーを務めたり、サブグランドで野手とシートノックを受けました。

この日も15人のメンバーが夜間バッティングを行いました。

17時に全体練習が終わると、球場からホテルまで約15分の道のりをみんなで歩きながら帰りました。

この日も夕食後、ピッチャーは体幹、野手は素振りを行い、1日が終了しました。

春季キャンプ1日目

2月16日(土)

本日から野手組も合流し、全体揃っての春季キャンプとして1日目がスタートしました。

初日はまずキャッチボール、トスバッティング、試合前ノック(サイドノック)をこなし、紅白戦を行いました。

紅白戦ではチームとしての課題、個人としての課題が明確に表れたので、練習の中で改善していきたいと思います。

その後昼食を挟み、午後からは紅白戦の反省を踏まえ、練習に取り組みました。

それに加えてランニングメニューやトレーニングをこなし、汗を流しました。

16時からは選抜メンバー15人が早めの夕食を取り、別の球場へ移動し、キャンプ恒例の夜間バッティング練習を行いました。

全体練習は17時で終了し、全体ミーティングをしました。

18時半から夕食を食べた後、ピッチャーはストレッチルームで体幹を行い、野手は駐車場で素振りを行いました。

これで1日のメニューが終わります。

引き続き明日も頑張っていきます。

バッテリーキャンプ最終日

2月15日(金)

バッテリーキャンプ最終日を迎えました。

全体9時アップで始まった練習はキャッチボール、ボール回し、板取りノック、ゴロ捕球のみのノックとメニューをこなしました。

キャッチャーは別メニューとなり、学生コーチ指導の元、練習に取り組みました。

最後のメニューとしてピッチャーで連続100回できるまで終わらないノックをしました。

最初は集中していても、1つのミスから緊張感がなくなりましたが、最後は全員で気持ちを引き締め取り組んだ結果100本連続で捕球することができました。

翌日からは野手組も合流し、全体としてのキャンプが始まります。

バッテリーキャンプ3日目

2月14日(木)

バッテリーキャンプ3日目を迎えました。

残り2日となりこの日を午前中はグランドをお借りして練習しました。

9時から全員でアップを行い、その後キャッチボール、トスバッティング、ボール回し、シートノックを行いました。

ボール回しでは正確に相手の胸に投げることを心がけて取り組みました。

10時45分から1ヶ所バッティング、ピッチング、守備、坂ダッシュ(10メートル✖️30本)、フィールディング練習をしました。

フィールディングでは本来のグラブではなく、当てどりを意味する板のグラブを使用しての練習となりました。

この日も昼食後砂浜に移動し、練習しました。

練習が終わり、18時から夕食。

20時から体幹トレーニングを行い、1日が終了しました。

バッテリーキャンプ2日目

2月13日(水)

バッテリーキャンプ2日目を迎えました。

午前中の練習では、ランニングキャッチボール、キャッチボール、トスバッティング、塁間の半分の距離からスタートし少しずつ距離を取りながら行うボール回し、フィールディング練習を行いました。

その後シートバッティングを行い、ピッチャーはキャッチャーを相手に投げ込みました。

前日同様の4班編成での練習はピッチング練習、牽制練習、守備等行いました。

牽制練習ではランナーに対しての送球のコースや高さの精度を磨きました。

昼食を挟み、砂浜に移動しました。

トレーニングボールを使ったジグザグ走では、高低差のある砂浜を走ることで通常よりを体に負荷がかかり、鍛えられました。